JANAT BRAND

JANATブランドの伝説

ジャンナッツの伝説

1872 年、フランス・プロヴァンスの中心地でジャンナッツの伝説は生まれました。

ジャンナッツ社の創設者ジャンナッツ・ドレス氏は、マルセイユ港から世界中を駆け巡り、紅茶やコーヒー、ココアなどをフランスに持ち帰りました。

ジャンナッツ・ドレス氏

多忙なドレス氏の帰国の日取りは明確ではありませんでしたが、
2 匹の飼い猫「サム」と「ボウ」は、いつも主人の帰りを察し、
当日にはドアの前で待っていたと伝えられています。

今日では、彼の猫たちはジャンナッツ社の「企業精神」、
そして夢を叶える「情熱」の象徴となっています。

1930 年、船で世界中を駆け巡るジャンナッツ・ドレス氏

「幸せを心に抱く夢追い人は、不可能を可能にする力を持っている。」

- ジャンナッツ・ドレス

ジャンナッツの猫たちが、あなたの夢を叶える力となりますように…

「サム」と「ボウ」の銅像

  • ジャンナッツの伝説
  • ブランドコンセプト&ミッション
  • 商品の品質について
  • JANATの精神
お勧めコンテンツ
  • KALDIオンラインショップ
  • 最新情報
  • JANATについて
  • 商品一覧
  • コミュニティ&イベント
  • サロン&ストア
  • 紅茶の楽しみ方
  • JANATISTクラブ
  • メールマガジン

ページの先頭へ戻る